本日の取引は−791円で着地。保有株で減配ありショック拡大。

経済自由に向けて

今日は11月第1週最後の日でしたね。

どうでした?

やーさん
やーさん

信用取引で、−791円の損切りしました。

今日の日経平均は+0.91%、マザーズは−0.99%となりました。

今日はマザーズは調整の1日でしょうか?

勢いは続かなかったわけです。

という事で、今朝の予想は半分外れですね。

では、保有株を見ていきたいと思います。

 

保有株

SBI証券

−100,100円となり、前日より+19,700円でした。

マネックス証券

+68,850円となり、前日より−9,150円でした。

SMBC日興証券

−102,078円となり、前日より−4,400円でした。

合計

全体としては、−133,328円となり、前日より+6,150円でした。

今日は誤差範囲でした。

無風とは言えませんでしたが。

 

上昇銘柄

今日上がってくれた銘柄は、

ウエストホールディングス +185円
JR九州 +20円

ウエストホールディングスは続伸です。

おかげで、今日の一大イベントを緩和できました。

JR九州は順調に上がってます。含み益になりました。

まだ2,400円と微力ではありますが。

 

 

下落銘柄

一方で、下げがきつかった銘柄は、

国際計測 −100円
ユビコム −36円

国際計測どうしたん?

何かの間違いじゃない?

やーさん
やーさん

業績悪化と減配による売が売りを呼んでの大惨事です。

もともと35円だった配当が25円に。

現時点での利回りは3.38%

私個人では3.26%

少し下っています。大打撃ではないですが、地味に痛い。

しかし、無くなる業種ではない為、これを気に少し買いましても良いかもしれないです。

コロナが落ち着いた時の爆発力は有りそうですからね。

 

信用取引

さて、問題児の信用取引です。

全体で、−96,021円となっております。

前日が−132,259円でしたので、+36,238円の差が出てます。
ウエストホールディングスのおかげで含み損が小さくなってくれています。

売買銘柄

今日はロードスターを信用取引したのですが、予想と違い株価が変動しなかったのと、週末のアメリカ大統領選挙の結果で株価が下がって良いように、現金比率と信用建余力を多めにする判断を取りました。

そのため、−791円の損切りです。

上記理由を、本当にするならウエストホールディングスも売却すべきでした。

リスクを取りすぎたかもしれないですね。もっと上昇することを期待した自分がいました。

 

来週も損小利大を、心がけ、ルールを遵守したいと思います。

 

目指せ、脱雇われ!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました