高配当検討会。インヴァストを見てみよう。

高配当検討会
やーさん
やーさん

駆け出しトレーダーのそこのあなた。どうもです。

夢見る投資家やーさんです。

 

このブログは、弱小トレーダーである私の戦績を書き、少しでも参考にしてもらえたらと思い書いています。

あわよくば、一緒にお金持ちになりましょう!!

今日は、近くのアリオまで買い物に行ってきました。

意外と人が多くびっくりしました。

では、今日のブログスタートです。

 

今日は、何を書くんですか?

やーさん
やーさん

休みの日なので、高配当を見ていこうと思います。

なるほど。

いつもの高配当シリーズですね。

問題はどの銘柄を見ていくか。

しっかりやって下さい。

という事で、今回は高配当シリーズです。




高配当の見方

では、高配当株を見ていきたいと思います。

まだ、高配当株を見始めて日が浅いのですが、勉強や筋トレと同じでたくさん見れば見るほど、目が養われるのだろうと考えております。

さて、見ていくにあたり、チェック項目は前回同様8箇所です。

①売上高
②EPS
③営業利益率
④自己資本比率
⑤営業活動によるCF
⑥現金等
⑦一株あたり配当金
⑧配当性向
詳しく読みたい方はこちらをどうぞ。
高配当を探すならこの方法!!不労所得への第一歩。
やーさん 駆け出しトレーダーのそこのあなた。こんばんわ。 このブログは、弱小トレーダーである私の戦績を書き、少しでもあなたの負の気分をはらせたらと思い書いています。 あわよくば、一緒にお...

 

銘柄検討

今回は、
インヴァスト 7338
を見ていこうと思います。

現在の高配当ランキングで30位に位置する高配当銘柄。

 

配当利回りは 5.22%、とかなりの高配当

税引き後 4.17%

かなり高い数字。

では、検討会スタートです。

インヴァストとは?

開いてびっくり、インヴァスト証券の事でした。

インヴァスト証券を子会社として持つ親会社が今回の高配当銘柄。

主にFXを取り扱っている証券会社です。

若い世代でFXをしている人が増えているので、売上はいい気がします。

それでは、見ていきましょう。

 

①売上高

まず、資料が少なすぎました。

1年分しかのっておらず、あまり参考にならなそうです。

ですが、色々な企業を見る目的があるのでこのまま見ていきたいと思います。

 

 

②EPS

一株が稼ぐ力ですね。

パット見では少し低い印象。

 

③営業利益率

4%なので、それなりに高いと思います。

ですが、以前見た水戸証券は18.33%だった事を鑑みると弱い気がします。

水戸証券の記事はこちら

 

④自己資本比率

利用者の資金で運営しているので、納得の低さかと思います。

 

⑤営業活動によるCF

すごく高い印象はないです。

 

⑥現金等

ここは、唯一2年分ありました。

しかし、大幅に下がっていると言えます。

 

⑦一株配当

まだ、配当はは半分しか出ていないんです。

 

⑧配当性向

EPSが10.21円に対して、配当は37円/年なのでとてつもなく高いと言えます。

結論

さて、今回見てきたインヴァストは、証券会社としてみてもまだまだではないかと思います。

利益が低いのに関しては思い当たるフシがあります。

FXは売買時の手数料を取らないのが一般的。

買いと売りの現在値に差がありその差が利ザヤとして会社の利益になります。

加えて、コロナ禍で個人投資家が増えたとはいえ、動かす金額はそこまで多い人がいなければ、小さな値幅のみになるので、利益も小さくなります。

今後、インヴァスト証券で資産運用してる人がお金持ちが多くなり、大量に売買してくれるようになれば話は別ですが、先行きが劇的に良くなる未来は想像できないです。

 

よって、私のポートフォリオには入らない銘柄でした。

今後に期待しましょう。

世の含み損保有者、投資弱者に希望を。

 

明日も損小利大を、心がけ、ルールを遵守したいと思います。

 

目指せ、脱雇われ!



 

 

 

皆様の応援が、明日の活力になります。
今後とも応援よろしくお願い致します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました