迷ってる人は必見!!ゴートゥートラベルしてみた。

経済自由に向けて

ねぇねぇ!!

旅行に行きたいですよーー。

やーさん
やーさん

ダメ!!

うちは、医療系だからコロナにかからないようにしないとなりません。

だから、ゴートゥートラベルなんて出来ません。

ホントは行きたいんでしょーー?

行っちゃおうよー。

やーさん
やーさん

んー!

行くか。行きましょう。

と言うわけで、このお休みを利用して山梨に一泊しにきています。

 

まだ終わっていませんが、その感想を書きたいと思います。

もし、外出に悩んでいる方がいたらその、一助になればと思います。

結論

最初に結論を言うならば、行ってみて正解でした。

以下に理由を書きたいと思います。

 

旅行工程

文化の日を利用して、一泊2日の山梨県の富士に来ています。

目的は、明日の富士急ハイランドにあるトーマスに会いに行くこと。

 

メンバー

やーさんこと34歳のおっさん。
奥様30代。
息子1歳8ヶ月のわんぱく。
祖父:やーさんサイド。
祖母:やーさんサイド

今回は初めての家族3世代での旅行となりました。

父が張り切り、日産のセレナをレンタル。

参加者全員で行く事に。

勝手にですが、親孝行出来たなと思っております。

 

コロナ対策

巡ったところは、河口湖。

食事を食べ、ロープウェイに乗りました。

ロープウェイ

ロープウェイは密になりやすいですが、換気もしてあり、乗る人数も減らしているので、問題はないかと。

食事処

食事処は体温チェック、アルコール消毒してからの入店。

スタッフさんは皆マスクにゴム手袋。徹底していますね。

お恥ずかしながら、薬局スタッフよりも厳重にしていると言えます。

そして、極めつけの宿ですね。

宿

今回止まらせて頂いたホテルは、

湯けむり富士の宿 大池です。

さて、宿はと言いますと。。。

居心地は良いですね。

ロビーはリニューアルしたとのことなので、やっぱりきれいでした。

入館する前にけんおんとアルコール消毒。

ここも徹底しています。ロビーに入っても密にならないように間を取って、タイミングがかぶらないようにチェックインをする細やかさ。

大浴場

ここが一番驚いたのですが、スリッパを浴場に入る前にビニール袋に入れて、他の宿泊客のスリッパと接触をさせない仕様になっていたのです。

凄いですね。

何がすごいかというと、不意に起きる履き間違え。それによって起こる、水虫の感染拡大を防げている。

これは画期的なシステム。

知らぬオジサンの真菌をもらわなくてすむのは良いことですね。

 

まとめ

上記のようにコロナ対策はバッチリです。

皆さんの努力のおかげでコロナ前と変わりなく楽しめました。

そして、何よりこの状況下でお仕事をされてる方に再度感謝です。

また、家族そろって来れるように、5つの力を上げれていると嬉しいな。

という事で、もしゴートゥートラベルに不安感のある方にはぜひ読んでもらえたら嬉しいです。

皆今まで頑張ってきたんです。

鳥貴族とか、寿司屋とかではなく、ゴートゥートラベルを利用して、息抜きをしてもらえると嬉しいです。

息抜きに行きますが、現地の方はコロナ全盛期から気をもんでおられ、休みなく働かれているので、お不平な態度や見下し強いあたりなどは避けて、皆楽しく過ごせる環境を作っていただけると幸いです。

 

目指せ、脱雇われ!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました