FIREに向けての悪あがき。現在の進捗状況。

経済自由に向けて

この土日何してたんですか?

寝てるだけですか?

やーさん
やーさん

そんなわけ無いじゃないですか。

少しずつFIREに向けで悪あがきしてますよ。

ほうほう。

なにやら、動きがあったわけですね。

ほら、早く話しなさい。

今回は、楽天経済圏とクラウドワークスにて少し進展があったので報告させていただきます。

 

楽天経済圏

まずは

楽天経済圏とはなんぞやって話ですよね。始めてご覧いただいて方は、こちらの詳しい記事を見てくださると助かります。

経済的自由への第一歩。楽天経済圏に移行中に問題発生。
日曜日ですけど、今日は何かやったんですか? やーさん 今日ではないですが、最近少しずつ進めていることを書いていこうと思います。 そんな書く...

そして、今回は進んだ物とは



楽天銀行カード(クレジット機能無し)が、手元に届きました。

なぜ、このご時世にクレジット機能のないカードを発行したのかといいますと、楽天ゴールドカードを、作るためです。

楽天系列のカードではクレジット機能は重複して作成ができません。

その為、楽天銀行でクレジットカードを、作ってしまうと楽天ゴールドカードの真の力を入れる発揮できなくなるわけです。

その第1歩が進展いたしました。

 

そして、妻から楽天の会員紹介コードをもらっています。

本当は他で探せばもっと高額な還元を受けれるのかもしれないですが、ここは夫婦仲を良好にする方を取りました。

妻の紹介により、お互いに数千ポイントもらえるそうです。

身近なポイントより妻の笑顔ということで。

ではでは、またゴールドカードが、届いたら報告させていただきますを。

 

懸念点

実は懸念点があります。

それは、この間失敗して楽天銀行のクレジットカードを作ってしまった直後なので、楽天ゴールドカードが通るのかといったところ。

現在のクレジットカードは

VISA、JCB
今回は作るなら、MasterCardを作りたいのです。
すぐに作って破棄申請してしまったのでどうなることやら。
これも経験ですね。

クラウドワークス

さて、最近とんと活動していないクラウドワークスです。

現在は、繰越金で896円溜まっています。

ここで、楽天銀行が火を吹くわけです。

クラウドワークスの報酬振り込みは手数料がかかります。

楽天銀行:105円(税込)
その他:525円(税込)

つまり、楽天銀行が圧倒的にオススメ。

 

クラウドワークスの出金形態

随時出金方式
50,000円以上出金方式
キャリーオーバー方式
の3つがあります。
別途クイック出勤もありますが、それは今回は省略しています。
①随時出金方式
1,000円以上になったら出金をする
②50,000円以上出金方式
名前の通り、50,000円以上貯まったら出金をする
③キャリーオーバー方式
どんなに貯まっても出金しない
に分かれます。
私のような弱小は50,000円貯まるのを待っていてら、報酬が半年過ぎて無くなってしまうので、まず無しです。
※クラウドワークスでは、報酬確定から180日を、過ぎたものは出金出来なくなります。
となると、必然的に①になりますね。
そこで、更に問題が。感のいい人はおわかりですね。
そうです。
最低金額の1,000円の出金で楽天銀行以外だと手数料で525円取られるので、半分の金額になってしまうのです。
上記の理由により、楽天銀行の開設とカードの到着を待っていたわけです。
これで、クラウドワークスの報酬を貯められます。
後は案件をこなすのみ。

目指せ、脱雇われ!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました