アメリカ株を買い付け。自由を求めて。

経済自由に向けて
やーさん
やーさん

ついにこの日がやってきました。

何をそんなにはしゃいでいるんですか?いい年こいて。恥ずかしい人ですね。

やーさん
やーさん

新しい事をするときはいつになってもワクワクするものです。

アメリカ株を買いました。

そんな訳で、購入したアメリカ株を見ていきたいと思います。

 

使用証券会社

今回使用した証券会社は

SBI証券

です。

保有証券を見て頂いてる方はなんとなくわかりますよね。

選考理由

なぜ、SBI証券を選んだかというと、それは、定期で買付を行う機能があるからです。

積立で購入できるのはありがたいです。

他にも、ドルで買い付けるか円で買い付けるか選ぶこともできます。

今回は円での購入を選択しました。

円建ての口座ですと、信用取引で資金が減っているので、買えないときもあるという欠点はありますが、定期購入を頑張りたいと思います。

購入銘柄

今回は

アップル 3株
SPYD 2株

を購入しました。

以前も書いたのですが、SPYDは高配当銘柄になります。配当は4回/年も出るんです。

アップルは今後も世界のアップルであると思われるので、今後の成長を期待して、お金が余ったときに少しずつ買い増していこうと思っています。

インカムゲインよりキャピタルゲイン目的ですね。

一応アップルも配当は出してくれます。

0.82ドル/株です。0.72%の配当

日本円で約86.1円(105円で計算)現在3株なので258円も入ってきます。

21円/月と言ったところですね。頑張ってお金を余らせて、買い続けたいと思います。

日本株のように頻繁に売買はしません。長期の積立です。

積立銘柄

定期で買う設定をしたものは以下の銘柄です。

SPYD 4口/月
HDV 1口/月

としました。

SPYD

SPYDは現在28.26ドルなので、4口で113.04ドルになります。日本円で11,869円の買付です。

配当は、5.98%の高利回り。

HDV

HDVは現在82.22ドルです。日本円で8,633円の買付です。

配当は、4.12%の高利回り。

 

高配当でも外国株は税金が多くかかるようです。まだしっかり勉強していませんが、だいたい28%程度の税金がかかってしまうみたいですね。

確定申告で少し減らせるといった記事も見ましたが、まだちんぷんかんぷんです。

 

定期買付で尚かつ、分散投資になるので利点は多いですね。

毎月買うので、だいたい月に税引き後で680円の配当金が入る計算です。

これを住宅ローン減税が終わる13年後までやるとすると、8,840円が毎月入る計算です。

携帯代はゆうにまかなえますね。

あとは、コツコツでどこまで行くかですね。

後は、金額の配分の高い日本株で高配当かキャピタルを、このまま続けるかですね。

これは正直こうはいとうに移行して、副業にもっと力を入れていこうと考えもあります。

 

さてさて

どれが正解なのかわかりません。

今週も資産運用頑張ります。

目指せ、脱雇われ!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました