保険を見直して来ました。

経済自由に向けて

今日は経済自由に向けて何かしてきたんですか?

やーさん
やーさん

保険を見直して来ました。

今までの保険

今までは、ドル建てで月に17,000円くらいを積み立てていました。

この保険は終身保険でもあります。期間は息子が高校を卒業するまでで、死亡時に600万円出るといったものでした。
期間は15年です。

実際のところ、保険は保険。積立は積み立てで分けた方がいいのです。

両学長の本を読み動きました。

変更事項

しかし、ここで、問題が。

ドル建ては解約しようと思ったのですが、今解約するとお金がほとんど返って来ない。
1年積み立てており、約17万円あるはずが、解約後は2万円も戻ってこないのです。

そこで考えました。ドル建ての欠点は保険でかつ、金額をかなり拘束されてしまうのが問題なわけです。

そこて、今日はドル建ての保証を最低限にしてきました。
学長の本では途中減額(払い済み対応)もすべきではないと言っていました。
そのとおりだと思います。

現在そこまで、現金を貯蓄しておりません。すぐに引き出さない、定期預金と考える事にしました。
月の支払いは7,000〜8,000円に減りました。

もともと学資保険の代わりの為、100万円程度貯れば良しと思っていたので、貯金として考えると、126万円程度貯まります。

銀行よりも利率がいいと思うことにします。これで、死亡した場合は300万円出ます。
半額になってしまうので、残りは掛け捨てにしました。月々1,400円程度。

これで、死亡時に500万円です。当初の600万円よりも月額が減らせ、死亡時の保証が厚くなりました。

浮いた金額は約8,000円です。これはSBI証券で積立していきます。ホントは全部切り替えが賢いのでしょうが、損切り出来ずの結末です。

年数が15年なので、結果は、最小限に出来たと思いたいです。

学長すみません。

これからの動き

金額としては少ないですが、8,000円の家庭見直しをする事が出来ました。
次は携帯を見直して行きたいと思います。

といっても、それで浮くのは
今のキャリアのままでは2,000円程度。
格安シムに切り替えれば、5,000円程度。
といった感じです。

十分効果ありですね。
初めての変更なので時間が掛かりそうです。

行動力を高めつつ、時間を作らないと駄目ですね。少しでも支出を減らす努力をして、生活費をミニマムにしないとですね。

 

目指せ、脱雇われ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました