高配当検討会!九州旅客鉄道を見てみよう。

高配当検討会
やーさん
やーさん

駆け出しトレーダーのそこのあなた。こんばんわ。

 

このブログは、弱小トレーダーである私の戦績を書き、少しでも参考にしてもらえたらと思い書いています。

あわよくば、一緒にお金持ちになりましょう!!

今日は息子と公園で遊んだあとに電車を見てきました。

その後にまた公園へ。

普段と慣れないことをしたので腰が痛いですが、楽しい時間を過ごせました。かなり疲れましたが。

では、今日のブログスタートです。

 

さて、今日は、何を書くんですか?

やーさん
やーさん

ズバリ、高配当を見ていこうと思います。

なるほど。

いつもの高配当シリーズですね。

問題はどの銘柄を見ていくか。

しっかりやって下さい。

という事で、今回は高配当シリーズです。

 


高配当の見方

では、高配当株を見ていきたいと思います。

まだ、高配当株を見始めて日が浅いのですが、勉強や筋トレと同じでたくさん見れば見るほど、目が養われるのだろうと考えております。

さて、見ていくにあたり、チェック項目は前回同様8箇所です。

①売上高
②EPS
③営業利益率
④自己資本比率
⑤営業活動によるCF
⑥現金等
⑦一株あたり配当金
⑧配当性向
詳しく読みたい方はこちらをどうぞ。
高配当を探すならこの方法!!不労所得への第一歩。
やーさん 駆け出しトレーダーのそこのあなた。こんばんわ。 このブログは、弱小トレーダーである私の戦績を書き、少しでもあなたの負の気分をはらせたらと思い書いています。 あわよくば、一緒にお...

 


銘柄検討

今回は、
九州旅客鉄道 9142
を見ていこうと思います。

ずっとJR九州って言っていたのですが、お恥ずかしい話、今日初めて正式名称を知りました。

株主として失格ですね。

配当性向は 3.76%と少し低めです。

税引き後 3.008%

現在の数値としては、ギリギリ合格ライン。

私は2,276円での購入の為、3.26%

しっかり高配当域におりますね。

では、検討会スタートです。

 

①売上高の所は、この会社としては、営業収益と言うのですね。

売上高は順調に上がっていますね。2021年度はまだ低いですね。コロナもあるのでそこまで上がらないかもしれません。

②稼ぐ力は低くなってますね。2017年度から高水準をキープしていましたが、2020年度から下がり、今回は、マイ転落です。

利用者が減るのでしょうがない事かと。

③2021年度はマイ転落予想となっています。

今度の決算でどうなるかですね。

④自己資本比率は低すぎる事は無いですが、心もとない数値ではあるかなと。

⑤キャッシュ・フローは波がありますね。

一度上がると、次の年に下がるを繰り返しています。

⑥現金等は下がってきています。

コロナによるマイナスを、補填していることが伺えます。

⑦配当金は、93円をキープ。

このまま保ってほしいところ。

⑧配当性向は2020年度で急激に上がっています。

ちょっと心配かなと。

結論

さて、パッと見は冴えない銘柄ですね。

減配の可能性も有りそうです。

とは言ったものの、ゴートゥートラベルの結果はまだ反映されていない気がします。

次の決算を見ての再判断が必要かとは思います。

とりあえずは、継続的保有です。

ですが、新規での参入は控えたほうがいいかも知れないですね。

今後に期待しましょう。

世の含み損保有者、投資弱者に希望を。

 

明日も損小利大を、心がけ、ルールを遵守したいと思います。

 

目指せ、脱雇われ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました