金を貯める力を実践しての結果報告。

自己投資
やーさん
やーさん

今日は貯める力について考えます。

実際に動いた内容も教えて下さい。

やーさん
やーさん

ギグ!!教えます‥‥。

今日は貯める力について考えます。
参考にさせて頂いた本はこれです。

私も入っているリベシティの学長の両学長の著書です。とても分かりやすく、勉強になるので今後も多様させていただく所存です。

リベシティとは

リベシティとは、リベラルアーツシティの略で、自由な生き方を体現していて、起業家、経営者、投資家の両学長が
  1. 経済的に豊かになり
  2. 今よりも一歩自由な生活を手に入れること

を理念として情報発信とコミュニティを運営してくれています。

You Tubeも毎日公開しており、日々勉強でき、金融リテラシーも向上していきます。

リベラルアーツシティ

リベシティは最初の1ヶ月は無料で始められ、その後は有料の応援会員になるか退会かを選べます。(最初から応援会員にもなれます。)

応援会員は

ペンギン会員 1,000円/月
イルカ会員  2,000円/月
パンダ会員  3,000円/月
トラ会員   10,000円/月(ここはもう、変態の領域)

因みに、私ことやーさんはペンギンでございます。ゆくゆくは、両学長や他の皆さんとモルディブでオフ会を目指しております。

5つの力とは

ただお金を貯めれば良い訳では有りません。
お金の大学では、
1,貯める力
2,稼ぐ力
3,増やす力
4,守る力
5,使う力

を主軸に解説してくれています。

貯める力

長くなりましたが、今回は貯める力を再確認します。

貯める力《支出を減らす力》

生活の満足度を下げずに支出を減らす力の事で、経済的自由を目指す為の第一歩と言えます。

・一回の支出よりも固定費を見直す
・金額が大きな支出を見直す

この2つが兎角大事です。

一回の食事に6万円は高いですが、月に5,000円の食事を12回やれば同じ事。つまりは、固定費を月額で考えてしまうと、思わぬ浪費の素になるわけですね。

6大固定費

固定費で主に金額が大きくなるのは、

  1. 通信費
  2. 光熱費
  3. 保険
  4. 税金

今の所、私が行っているのは通信費、保険、家に、なります。

通信費

Softbankを利用しています。これに加えてタブレットを使っています。

これを見直しました。いらないオプションを削除。これにより、600円低下。
タブレットは家のWi-Fiでしか使っていない為、契約を解除。これにより、800円低下。
合計1,400円の削減です。
これに関してはお恥ずかしい。キャリアを乗り換えるべきなのだと思います。

決して調べなかったわけでは無いのですが、楽天mobileでは現在使っている携帯をCIMフリーで使えないらしいのです。
今の携帯は3ヶ月前に変えたばかりなので、腰が重くなっています。
Ymobileに変更という手もあるのですが、コロナの現在、予約のみの対応になっております。なかなか、店頭に行けないんです。

保険

ドル建て保険を解約しました。

月に17,700円程度積立の約10ヶ月行っての解約です。

総額にして、約17万円入れたのですが、解約金の少なさにビックリです。

解約して返ってきた金額はなんと、
7,000円でした。少なすぎ。

差額は一体どこに行ったのやら。

代わりに、死亡保険で、1,382円/月にしました。死亡時に500万円です。

差額は、16,318円

浮いたお金は今後は子供の投資信託に積み立てる予定です。

やっとSBI証券の子供の口座とジュニアNISAが開設できたのです。少しでも子供の人生の選択肢を増やせればと思います。

つい先日、ローンの仮審査が通りました。

結果としては、

  1. 私:3,060万円
  2. 妻:1,000万円

合計4,060万円です。

結構な額です。後はこの金額から以下にして下げるかです。

私のローン支払いは今後、78,000円以下になります。

現在の家賃は124,000円(駐車場代込み)

差額は、46,000円。大分安くなります。
浮いたお金は、全て株につぎ込みます。この決断が功を奏してくれる事を祈りたいと思います。

合計

現在の合計は63,718円です。

家をまだ建てていないので、ちょっと見栄を張ってる感は否めません。

それでも少しでも生活の支出を抑える事が出来ていると思います。

次は携帯を格安CIMに変えたいと思います。

 

まだ熟読が足りませんが、これからも精進して、自由への道を手に入れるべく邁進したいと思います。

目指せ、脱雇われ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました