スーパーバリュー下落。調整の先を考えてみよう。

経済自由に向けて

さて、欲豚さん。

今日はどんな欲をかいたのですか?

やーさん
やーさん

今日は欲はかいてませんよ。

失礼な。

スーパーバリューを分析しましょう。

日経平均は−176.04円と下がりました。今朝の予想は見事当たりましたね。嬉しくないですが。

では保有株を見てみましょう。

保有株

SBI証券

−65,300円となり、前日より−4,200円でした。

マネックス証券

−84,400円となり、前日より+550円でした。

SMBC日興証券

−13,340円となり、前日より−3,200円でした。

合計

全体としては

−163,040円となり、前日より−6,850円でした。まだまだ含み損が続きそうです。高配当銘柄が全部含み損というのも悲しい現実。

私の銘柄選定が悪いのですね。

スーパーバリュー

昨日購入したわけですが、案の定窓を埋める展開になりました。

−73円と結構下がりました。
明日も下がると思います。そこで、窓が埋まり切ることになるので、そこからは、また徐々に上昇すると予想します。

これから夏休みに入るので、更に下がり続ける可能性もありますが、今年の夏休みはどの家庭も自宅にいる時間が多くなり、自然と外食が減りスーパーの利用頻度は前年よりも高くなるでしょうから、次の決算も良いと思われます。
なので、このままホールド予定です。

そもそも好決算ですぐに飛びつくのではなく、窓を開けていたら一度落ち着いて、調整が入って株価が下がる所で買い集める様に考え方を変えた方が損失が広がらないと思います。

今後の好決算銘柄を購入する時は、この流れを意識したいと思います。

上昇銘柄

こんな中でも、上昇してくれた銘柄があります。

イー・ガーディアン +96円
PR TIMES +96円
オプティム +35円

と順張り銘柄は上がってくれています。
これらの銘柄に関しては、そろそろ売りもしくは、追加購入を検討したほうがいいかもしれません。

売ってしまわずに、含み益キープ銘柄として残すのもありですが。
利益はしっかり出ており、今後も上昇すると見ているので、弐億貯夫さんのように腰を据えて行くのも良いかもしれないですね。

 

目指せ、脱雇われ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました