1月第2週の振り返り!!セラクを高配当基準で検討してみます。

経済自由に向けて
やーさん
やーさん

駆け出しトレーダーのそこのあなた。こんにちわ。

 

このブログは、弱小トレーダーである私の戦績を書き、少しでもあなたの負の気分をはらせたらと思い書いています。

あわよくば、一緒にお金持ちになりましょう!!

 

 

さて、1月の第2週が終わりましたね。

今週はとうでした?

やーさん
やーさん

全体的にさがってしまったようてす。

 

さて、今週の株式投資はどうだったのでしょうか?

本当に含み損は増えたのでしょうか??

それでは見ていきましょう。

 


 

保有株

先週

まずは、先週のおさらいをしましょう。

先週終わり時点で、−175,834円でした。

内訳

SBI証券 −73,800円
マネックス証券 +8,300円
SMBC日興証券 −110,334円

といった状況でした。

 

今週

今週は、

−261,034円でした。

内訳

SBI証券 −93,000円
マネックス証券 −50,700円
SMBC日興証券 −117,334円

といった感じでした。

 

見比べてみると、今週はかなり下がりました。

−82,500円も下がりました。

 

先週とは打って変わって、状況は悪化したわけです。
何ともまぁひどい有様です。

あなたの資産はどうでしたか?

 

では、信用取引も見たいと思います。

 


 

信用取引

さて、信用取引はどうだったのでしょうか?

確認したいと思います。

現在の含み損益

現在は−303,325円です。

先週から19,253円も下がりました。

先週が大きく下げていたのもあって、今週は少しの下げですみました。

 

全体損益

合計 −65,947円

含み損が先週よりも拡大してしまいました。

相場のせいにしときましょう。

ちょっと待てーい。

ただ下がりましたで、はいそうですかって言うと思ってんのかーー。

しっかり敗因を考えんかーい!!

やーさん
やーさん

何も言えない。。。。

 

 


敗因検討

 

今回のこの下落の原因は何と言っても。

セラクの暴落です。

これは、セラクの決算があったからです。

では、ちょっと、見てみたいと思います。

高配当の基準を適用したら良いかどうかはわかる気がします。

①売上高
②EPS
③営業利益率
④自己資本比率
⑤営業活動によるCF
⑥現金等
⑦一株あたり配当金
⑧配当性向
詳しく読みたい方はこちらをどうぞ。
高配当を探すならこの方法!!不労所得への第一歩。
やーさん 駆け出しトレーダーのそこのあなた。こんばんわ。 このブログは、弱小トレーダーである私の戦績を書き、少しでもあなたの負の気分をはらせたらと思い書いています。 あわよくば、一緒にお...

 

①売上は順調に上がっていて、過去最高を叩き出しそうです。

②EPSはかなり上がってきてますね。

すごいと思います。

③マイナスになっていないのと、少しではありますが、上がっています。

④自己資本比率は下がってきていますね。

コロナの状況なので仕方無いのかも??

⑤営業活動でのキャッシュもしっかりあるようです。

⑥現金が増えているので、今後の、不景気にも強いと思われます。

⑦配当はここに載っている限りでは、連続増配のようてす。

⑧配当性向は低いままを維持できてるので、いい状況と思われます。

結果として、保有継続かなと。むしろ、今後も増配して、今後の高配当になりそうな勢いすら感じます。

なので、買い増しを検討したいと思います。

あなたはどう考えますか???

 

損小利大を胸に。

 

目指せ、脱雇われ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました